NEW 2008

NEW SUV PEUGEOT 2008

街ゆく人の視線を奪うスタイリング。運転をエンターテイメントにする3D i-Cockpit。
そして、パワートレインを選べる斬新なコンセプト。
退屈しない未来へ向かう、攻めの次世代コンパクトSUV、NEW SUV PEUGEOT 2008登場。
※掲載写真は一部日本仕様と異なる場合があります。

異彩を放つSUV

そのスタイリングは、未来的でありながらライオンのように躍動的。
十分なロードクリアランスを保ちつつも、低く構えるようなフォルム。リアエンドに向けて跳ね上がるようなカーブを描く、特徴的なウエストライン。優れた居住性を確保しながら、クーペのようなルックスを実現しました。攻めたデザインのフロントフェイスと水平基調で高めのボンネットがSUVらしい迫力を生み、異彩を放ちます。

まったく新しいドライビング体験

人がクルマに合わせるのではなく、人の身体に合わせてコックピットを設計する。ドライビングをゼロから再構築する攻めの思想は、最新世代の3D i-Cockpitへと進化しました。
運転中の視線移動を最小限に抑える最適なレイアウトのインストルメントパネル。その配置を可能にしつつ、自然な運転姿勢と軽快なハンドリングを生む小径ステアリングホイール。そして、新たに3D化された未来的なディスプレイが新しいドライブ体験を生み出します。

ガソリンと電気、選べる2つの走り方

フレキシブルな設計を可能にした新開発のCMPモジュラープラットフォームにより、ガソリンエンジンと電動モーターのふたつのパワーユニットを選ぶことができます。
1.2ℓ PureTechターボガソリンエンジンと最新世代の8速AT、EAT8を搭載する2008。高効率電動モーターと大容量リチウムイオンバッテリーを搭載するe-2008。同じフォルム、同じスペース効率でありながら2つの走り方のチョイスを実現しました。

先進運転支援システム

クラスの水準を超えたADAS(先進運転支援システム)を搭載。CCDカメラ、レーダー、超音波ソナーなどの各種センサーが、車両周辺の情報をいち早く検出し、セーフティドライブをサポート。さらに、さまざまなアシスト機能が運転中のドライバーの疲労を軽減します。
■検知性能・制御性能には限界があります。これらの機能に頼った運転はせず、常に安全運転を心がけてください。